スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.02.23 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

自動車保険の保険料は、車両保険の有無でかなり違うよね!



自動車保険で一番悩むのが車両保険に加入するかどうか!新車・高級中古車なら、まず間違いなく加入しますが、保険料のことを考えると免責金額を大きくして、保険料を下げようと努力したりします。そもそも車両保険の基本は、車の評価額以上の保険金は、おりません!そのため安い自動車の場合、車両保険に加入しても、その恩恵を享受できないこともあるわけです。ただ車両保険に加入しておけば、『当て逃げ』も補償されたりします。ただ、エコノミーだと補償されないことが多いようです。あと、相手の確認ができなかった『当て逃げ』の場合も補償されないことがあるので、事前に確認しておきたいです。車両保険に加入して一番安い自動車保険にするなら、車両保険の免責金額をイジるしか無い感じですね。新車や高級中古車は、買ってからの維持費も大変かもしれません!

自動車保険の加入しておきたい特約とは!『もらい事故(被害事故)』に対処したい!



自動車保険の盲点の1つといえるのが、保険加入者(自分)に全く非が無い(過失が無い)場合の事故です。例えば、駐車場や赤信号などで停車している時の事故などですね。基本的に保険会社は、加入者に非が無い事故については、加害者側との示談交渉ができません!というか、しません!保険化入者に過失が無い事故は、補償してくれないわけです。まあ相手が自身の過失を認めて、損害賠償してくれればいいのですが、中には加害者なのに過失を認めなかったり、賠償する意思が無いなんてケースは意外とあります。最悪、泣き寝入りになってしまうことも・・・これに対処するには、特約に加入する必要があります。例えばソニー損保の場合、『自動車事故弁護士費用等補償特約』と呼ばれる特約で、これは弁護士費用(法律相談など)や訴訟費用などを限度額の範囲で補償する特約です。自動車保険 一括見積もりをする際には是非チェックしてみてください。管理人は、この『もらい事故(被害事故)』の被害にあったことがあったので、必ず加える特約です。特に女性の場合、泣き寝入りしないで済むように女性 自動車保険 一括見積もりする際には、気をつけてみるといいです!

20代の自動車保険選び!更新のたびに割引や安い保険料を比較するよね!


 
20代の自動車保険の選び方は、安い保険料に流される傾向が強いですね。一般的に自動車事故は、若年層に多いこともあり、若い時の保険料は高くなる傾向があります。


自動車保険の年齢制限は、『年齢制限無し(全年齢担保)』『21歳以上担保』『26歳以上担保』『30歳以上担保』の4つがありますが、全年齢担保と26歳以上担保を比べると半分ぐらいまで保険料が下がりますよね。


管理人も20代前半の頃は、必要最低限の補償しか入れていませんでした。当時は、こんなことに気をつけていましたね。


・対人賠償や対物賠償については無制限で加入
・車両保険・盗難保険は加入しない
・だから中古車で我慢する
・無事故を心がける


特に給料が安かったせいもあり、お金が無かったので買う自動車自体が友人や先輩経由で格安に手に入れていたぐらいでしたから・・・特に安い給料にも関わらず、新車や高級中古車を購入してしまうと、車に対する補償を付け加えたくなるもの。自動車事故を起こした場合、修理ではなく買い換える気持ちでしたから・・・


ただ自動車保険は、最低限のものには加入しておこうと思っていました。当時は、今みたいにネットで一括比較なんてサイトが無かったですからね。その点、今は自動車保険を選びやすいと思います。


なお20代の自動車保険は、更新のたびに安い自動車保険に乗り換える傾向があるようです。確かに安い自動車保険は毎年変わる感じがしますから、お金が無い場合は仕方が無いのかなという気もします。


まあ色々使って見ると保険会社の良し悪しが分かってくるので、いざ本気で選ぶ場合にはいいかもしれませんね!


自動車保険・更新に一括見積もり!口コミでの評判の自動車保険は!



自動車保険<更新>一括見積もり『保険スクエアbang!』
自動車保険の更新で皆さんは同じ保険会社で契約しますか?最近では、同じ保険会社で更新する方は非常に少ないみたいですね。少し前は、保険料が安いなんて口コミで評判になった保険会社もありましたが、自動車保険の一括見積もりが流行りだしたこともあり、いろいろ比較して更新のたびに保険会社を変える方が多いみたいです。


なお管理人も保険会社を毎年変えます。理由は以前、事故を起こしたときの対応に疑問を感じたことがきっかけです。なお自動車保険は、口コミ(くちこみ)で保険会社選びに影響を及ぼすのですが、少し問題もあります。


たとば、ある方が低評価をした自動車保険があったのですが、その理由と加入していたプラン(特約)を聞いたところ、そのプランでは対応できないことに対してその保険を評価していたからです。きちんと特約に加入していれば問題なかったのですが・・・


このようなケースが意外とあります。ただ雪道の事故などは、特殊なケースになるので、一般の交通事故と同じに考える保険会社があることに疑問を感じますが・・・


自動車保険では口コミ評価は『ほどほど』に!


こんなこともあり、自動車保険の口コミ評価は、その内容(プランや特約など)が不明なことについては、あまり参考にしないようにしています。もしくは、それを避けるためにどの特約が必要なのかを考えるようにしています。


特に自動車保険の更新では、保険会社が変わると特約や保障内容も変わり、面倒なことが多いのですが、そこはある程度自分でプランを考えないといけないかなと思います。もしくは基本や充実プランなどのように最初からセットになっていると便利ですよね!


なお口コミで評判の保険会社は、チューリッヒやソニー損保ですが、管理人は自動車保険の更新では、必ず相手が保険未加入のケースでも対応できるような特約に加入します。皆さんも自動車保険の更新の際は、きちんとプランを見直すようにするといいです。


【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり請求、保険料の徹底比較も可能!


1

自動車保険・更新・一括見積

保険スクエアbang!
安い自動車保険を比較

selected entries

categories

リンク

archives

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

sponsored links